TVドラマ

ルパンの娘【木10ドラマ・3話】あらすじネタバレ!和馬(瀬戸康史)が警察官であることがバレちゃった

フジテレビ木曜10時は「ルパンの娘」!

話の本筋とはあまり関係なさそうな?

ミュージカルシーンに毎回爆笑しそうになる、たまです!こんにちは!

2話目で、まさかの華(深田恭子)の祖母・マツ(どんぐり)に

和馬(瀬戸康史)が警察官であることがバレてしまいましたね!

祖母・マツ(どんぐり)がどのような動きを見せるのか…目が離せない展開になってきました!

では、さっそく3話のあらすじを追っていきましょう~✨

>>前回のあらすじはこちら

 

ドラマ「ルパンの娘」見逃し配信はフジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で放送後1週間は登録なしで視聴可能です✨

\登録せず見逃し配信をチェック/

 

3話の予告

三雲華(深田恭子)は、交際相手の桜庭和馬(瀬戸康史)が警察官であることを祖母、マツ(どんぐり)に知られてしまった。

華はマツに尊(渡部篤郎)たちには黙っていて欲しいと頼むのだが、答えは得られない。

一方、和馬はアポ電強盗逮捕の手柄を典和に褒められる。

だが、美佐子(マルシア)は華からの連絡が和馬の犯人逮捕のきっかけだと知り疑念を深めて行く。

タワーマンションに戻った華は、尊から“Lの一族”を潰すつもりかと言われてしまう。

マツがバラしたのだと観念する華。

しかし、尊が怒っていたのはマツの手刀を浴びた和馬が倒れてしまったこと。

そんなことでは泥棒一家に迎え入れることは出来ないと尊と悦子(小沢真珠)

話はズレていたが、どちらにしても華は和馬と別れを決意しなくてはいけない流れになってしまう。

そこに、渉(栗原類)からお宝を見つけたと報告が入る。

IT会社社長が某王国の秘宝を落札したのだ。しかも社長は脱税した金で購入する悪人。

“Lの一族”、次のターゲットが決まった。

和馬はSNS強盗の担当に。SNSで目をつけた相手の住所や行動を追って、留守中に高級品を奪う手口だ。

その頃、華は美佐子に誘われ桜庭家にいた。

美佐子は華に料理などを手伝わせ、指紋や血液型などを身に付けた鑑識能力で探ろうとしている。

和馬が帰宅すると、美佐子は和一(藤岡弘、)を呼びに行って欲しいと華に頼む。

華が部屋に入ると、瞑想中の和一が真剣をふりかざして来た…。

引用元:フジテレビ公式サイト

ついに祖母・マツ(どんぐり)に和馬(瀬戸康史)の職業が警察官であることがバレてしまいました。

今後のマツ(どんぐり)の動きもきになりつつ…

3話目では「Lの一族」はIT社長が脱税した金で購入した某王国の秘宝を狙う計画を立てています!

そして和馬(瀬戸康史)の方は、SNS強盗!

2つの事件がどう絡むんで解決に至るのか、楽しみです!

ドラマ【ルパンの娘】3話のあらすじネタバレ!

第3話は、華(深田恭子)の祖母・マツ(どんぐり)に、和馬(瀬戸康史)の職業が警察であることがバレてしまい、それを華(深田恭子)の両親には黙っておいてほしいと祖母・マツ(どんぐり)に頼み込むところから始まります。

この時点では、祖母・マツ(どんぐり)の回答は得られません。

結婚に反対だと言い出す華の両親、その理由は?

華(深田恭子)が自宅のマンションに戻ると

華(深田恭子)の父・尊(渡部篤郎)が

和馬(瀬戸康史)との結婚は反対だと言い出します。

てっきり祖母・マツ(どんぐり)が、和馬(瀬戸康史)が警察官だと言ってしまったのだ焦りますが、

尊(渡部篤郎)が結婚を反対する理由は、

 

「あんなまぬけな男に泥棒が務まるわけない!すぐに別れろ!」

 

第2話で、和馬(瀬戸康史)が祖母・マツ(どんぐり)の手刀で簡単に失神してしまったのを見て、和馬(瀬戸康史)に泥棒を継ぐことはできないと激怒しているのでした。

どうやら祖母・マツ(どんぐり)は、和馬(瀬戸康史)が警察官であることを

両親にはまだ言っていないようです。

Lの一族の次のターゲットが決まる

華(深田恭子)の兄・渉(栗原類)の知らせにより、

Lの一族の次のターゲットが決定します。

ターゲットは、IT会社の社長が持っている「トルンダワ王国の秘宝」。

 

tama
tama
トルンダワ王国ってwネーミングセンスに思わず笑ってしまう

 

IT会社の社長が脱税した金で購入したものであるとのこと。

このIT社長は、自分が持っているお宝をSNSに投稿して喜んでいるバカ。

「これじゃ、盗ってくれと言っているようなものじゃない♪」

と喜ぶ母・悦子(小沢真珠)。

何かを企む美佐子が華を家に招待することに…

前回の犯人逮捕で和馬(瀬戸康史)を労う和馬(瀬戸康史)の両親。

しかし、和馬(瀬戸康史)は

「華から呼び出されて急いで家に行ったら、いつの間にか犯人を逮捕していた…」と曖昧な話。

それを不審に思った和馬(瀬戸康史)の母・美佐子(マルシア)

再び華(深田恭子)の職場へ向かいます。

そして、華(深田恭子)を桜庭家に迎え入れたいと思っているので、

仕事が終わったら家に来てほしいと誘います。

その顔はどうみても何かを企む顔。

 

華(深田恭子)は戸惑いが隠せないながらも、桜庭家を訪れます。

そして、夕飯を一緒に作ろうという美佐子(マルシア)とともにキッチンに立ちます。

そこで華(深田恭子)は美佐子(マルシア)にペンと紙を持たされ、

レシピをメモするよう言われます。

華(深田恭子)が見ていないところで、華(深田恭子)に指紋がついた紙とペンを鑑識の袋へ保管する美佐子(マルシア)

 

次は、キャベツの千切りを30秒以内に終えるようにと華(深田恭子)を急かします。

慌てた華(深田恭子)は包丁で指を切ってしまうのですが、

そこでもまた美佐子(マルシア)が、心配するふりをしてすかさずガーゼで血液をふき取り鑑識の袋に入れます。

和馬の部署ではSNS強盗の捜査が始まる

一方、和馬(瀬戸康史)の部署では

SNS強盗の捜査が開始します。

SNS強盗とは、高級ブランド品のハッシュタグで投稿写真を検索し、

お金を持ってそうなターゲットをみつけ、その人の投稿をすべてチェック、

自宅を特定し、自宅にいない隙に強盗に入る手法のこと。

 

tama
tama
本当にある手口なのでSNSに写真をアップする時は個人情報が特定されないように細心の注意を!

華に疑いの目を向ける美佐子に和馬が激怒

和馬(瀬戸康史)が帰宅すると、

華(深田恭子)が自宅にいることに驚きながらも、

美佐子(マルシア)が華(深田恭子)を認めてくれたと喜びます。

和馬(瀬戸康史)の祖父・和一(藤岡弘)を部屋に呼びに行くよう

美佐子(マルシア)に言われた華(深田恭子)は、和一(藤岡弘)の部屋を訪れます。

すると和一(藤岡弘)は無言のまま、日本刀をもって華(深田恭子)に切りかかります。

華(深田恭子)はそれを軽い身のこなしでかわし、和一(藤岡弘)に挨拶をします。

その様子を見ていた美佐子(マルシア)はますます華(深田恭子)に疑いの目を向けます。

 

さらに和馬(瀬戸康史)が、美佐子(マルシア)が採取した華(深田恭子)の指紋や血液が入った袋を発見してしまい、2人は言い争いになります。

そして美佐子(マルシア)は、華(深田恭子)の自宅から指紋が一切検出されなかったといい、

華(深田恭子)の両親もまともではないとも言い出します。

特に母親、いい年してあんな派手な格好に派手なメイク…あんな母親に育てたれた娘がまともなはずがない、と言い切ります。

それを聞いて激怒した和馬(瀬戸康史)は、家の外に出ていきます。

華(深田恭子)もそれを追って一緒に外に出ます。

ついに別れを切り出す華

和馬(瀬戸康史)の実家から外に出て2人で歩いているところで

華(深田恭子)はついに和馬(瀬戸康史)に別れを切り出します。

 

納得がいかない和馬(瀬戸康史)は

 

自分が捜査一課に移動になれば、両親が結婚を認めてくれると言っている

だからといって華(深田恭子)を待たせるつもりはない、

すぐにでも捜査一課に移動になって見せる

今追っているSNS強盗もすぐに自分が解決する

だから別れると言わないでくれ

 

と涙目で訴えるのでした…

 

2人が花屋の前を無言で通り過ぎたあと

その花屋に円城寺(大貫勇輔)が潜んでいました。

円城寺(大貫勇輔)もまた、和馬(瀬戸康史)が警察官であることに気が付いてしまったようです。

まさかの祖母・マツが華の理解者&協力者に!

華(深田恭子)が思い悩んでいる姿をみて

祖母・マツ(どんぐり)が

華(深田恭子)の両親にも和馬(瀬戸康史)の両親にも

泥棒一家であることも警察一家であることもバレないようにしてくれると言い出します。

さらには、和馬(瀬戸康史)が捜査一課に早く移動できるように

じゃんじゃん犯人を逮捕させる手助けまでしてくれると。

今追っているSNS強盗の逮捕に関してもマツ(どんぐり)が作戦を練ってくれると言います。

SNS強盗のターゲットを桜庭家に

祖母・マツ(どんぐり)が立てた作戦とは、

SNS強盗のターゲットを桜庭家にすること。

そのために、和馬(瀬戸康史)以外の家族を旅行に行かせるように

華(深田恭子)が和馬(瀬戸康史)の両親と祖父に旅行券をプレゼントします。

そして旅行中は、

華(深田恭子)が桜庭家に行きたいから和馬(瀬戸康史)には家にいてほしいこと、

桜庭家の部屋の写真を数枚送ってほしいことを和馬(瀬戸康史)にお願いします。

マツ(どんぐり)が、桜庭家の住人を装いSNSに写真を投稿し、

SNS強盗がターゲットに選ぶよう仕掛けます。

 

そして、美佐子(マルシア)だけは腑に落ちない様子ながらも和馬(瀬戸康史)の父・典和と祖父と3人で旅行に出かけていきました。

Lの一族が狙っていた秘宝が見つからない

Lの一族が盗みに入るより先に、SNS強盗がIT社長宅に強盗にはいり、

狙っていた「トルンダワ王国の秘宝」が奪われてしまいます。

華(深田恭子)の両親は、SNS強盗のアジトを突き止めアジトを捜索しますが

ここにも秘宝はありません。

 

実は「トルンダワ王国の秘宝」は

SNS強盗が逃亡中に、歩行者と接触し盗んだお宝を道にぶちまけてしまった際に落とし、

それをたまたま犬の散歩でとおり掛かった和馬の父・典和と飼い犬のドンが発見し、

桜庭家に持ち帰っていました。

 

そうとは知らない華(深田恭子)の両親ですが、

SNS強盗の行き先が次のターゲットの桜庭家だったため、

そのまま強盗の後を追って和馬(瀬戸康史)の家に到着します。

 

いよいよ和馬の家に強盗が侵入

SNS強盗が和馬(瀬戸康史)の家の敷地に侵入してきます。

物音がしたからと華(深田恭子)を部屋に残し、様子を見に行く和馬(瀬戸康史)。

そこに突然、華(深田恭子)の両親が現れます。

 

そして、和馬(瀬戸康史)が部屋に戻ってきて

華(深田恭子)が両親がいることをバレないようしどろもどろしている時に

なんと美佐子(マルシア)まで、家に戻ってきます。

(華の両親は物陰に隠れます)

そして、その美佐子(マルシア)の首元には

例の「トルンダワ王国の秘宝」がぶら下がっています。

 

すると突然、停電。

そして2階から物音が聞こえてきました。

和馬(瀬戸康史)は、美佐子(マルシア)と華(深田恭子)を部屋に残し

一人で2階まで様子を見に行くことに。

2階の部屋に入った和馬(瀬戸康史)は突然背後から強盗集団に襲われます。

強盗集団が闇格闘技界のチャンピオン経験者の集まりであることを知った華(深田恭子)の両親は、仕方なく和馬(瀬戸康史)を助けにいくことにします。

が、和馬(瀬戸康史)が強盗集団と対等にやりあっている様子を見て

しばらく陰から様子を見ることに。

 

2階からする物音に、美佐子(マルシア)が様子を見に行くと言い

廊下に出たところでちょうど1階に降りてきた強盗集団の1人と鉢合わせしてしまいます。

泥棒スーツを着ないと力が出ない華

美佐子(マルシア)が首から下げている「トルンダワ王国の秘宝」に気が付いた

強盗が無理やり奪おうとつかみかかります。

それを庇い、華(深田恭子)が強盗の手刀を2発撃ちますが

強盗はビクともしません。

あれ?と首をかしげる華(深田恭子)ですが、

強盗に突き飛ばされ、気を失ってしまいます。

泥棒スーツをもって、マツが駆けつける!

華(深田恭子)が気を失っているところに

祖母・マツ(どんぐり)が華(深田恭子)の泥棒スーツをもって現れます。

 

「はよ、それ着ぃ!!」

 

大きくうなずく華(深田恭子)。

 

美佐子(マルシア)は、「トルンダワ王国の秘宝」を奪った犯人を追って掴みかかります。

そして振り返った強盗に殴られそうになったその時…

背後から華(深田恭子)に手刀を撃たれ、気を失って倒れます。

 

泥棒スーツに着替えた華、最強

泥棒スーツに着替えた華(深田恭子)は先ほどと打って変わって

あっという間に、強盗から「トルンダワ王国の秘宝」を奪い返します。

そして、その秘宝を家の外に投げ捨ててしまいます。

 

その光景をみてショックを受ける華(深田恭子)の母・悦子(小沢真珠)。

慌てて、外に飛び出しましたが強盗の残党の1人が秘宝を拾ってバイクで逃げてしまうところでした…

 

華(深田恭子)は、引き続き格闘の末、強盗をやっつけます。

トルンダワ王国の秘宝の行方

残党の1人が持って逃げた「トルンダワ王国の秘宝」ですが

残党がアジトに着いた際に、華の父・尊(渡部篤郎)が

一般人に変装し、どさくさに紛れて盗み返しました。

美佐子に心境の変化が

気を失っていた美佐子(マルシア)が目を覚まします。

そこには和馬(瀬戸康史)と普段着に着替えた華(深田恭子)が座っています。

「家に強盗が入っていた」

と告げる和馬(瀬戸康史)。

「私も強盗の一人に襲われた」

と答える美佐子(マルシア)ですが、それに対し和馬(瀬戸康史)は

その強盗も和馬(瀬戸康史)が駆けつけた時にはすでに倒されていた、と告げます。

 

それを聞いた美佐子(マルシア)は、

華(深田恭子)がやったんじゃないか?と尋ねます。

華(深田恭子)は頷き

「お母さまが倒れたあと、犯人が戻ってきて、とっさに避けたら

どこかに頭をぶつけて倒れちゃったみたいで…」

とごまかします。

「あなた、もしかして昔格闘技とかやってた…??」と尋ねる美佐子(マルシア)。

「はい、おじいちゃんに合気道を習っていました」と答える華(深田恭子)。

 

それを聞いた美佐子(マルシア)は…

 

だから、あの身のこなしが‥‥

 

と納得。

 

そして、

果敢に犯人に立ち向かい、この家を守ろうとしたあなたは

桜庭家にふさわしい嫁よ!

 

と、まさかの発言。

和馬(瀬戸康史)は満面の笑みで華(深田恭子)を見つめますが

華(深田恭子)は少し複雑な表情です。

そして、三雲家でも

華(深田恭子)の両親も

和馬(瀬戸康史)が強盗犯と格闘する姿をみて

和馬(瀬戸康史)と結婚することを認めると言い出しました。

 

和馬君のことは気に入った

あれならLの一族もまかせられる

 

と…

 

そして、唯一和馬(瀬戸康史)が警察官であることを知ったうえで応援してくれている祖母も、

この調子でじゃんじゃん和馬(瀬戸康史)に逮捕させるでぇ~

と張り切っています。

波乱を感じさせる3話のラスト

いい方向に動き出したと思ったのもつかの間、

和馬(瀬戸康史)に元警視総監の孫娘とのお見合いの話が持ちかけられます。

 

そして、そのことはまだ知らない和馬(瀬戸康史)は、

難しい顔をしながら華(深田恭子)が働く図書館を訪ねます。

そして、今回の強盗犯が自供を始め

「この女にやられた」と言っていると

泥棒スーツを着た華(深田恭子)のイラストが描かれた紙を見せます。

 

本当のことを聞かせてくれないか?華…

 

と和馬(瀬戸康史)が華(深田恭子)に問いかけて3話は終わります。

3話の感想

ちょっとww

3話、予告詐欺やんか!!って思いませんでした??

予告では

「ほんとに警察官だったんだ…」

って、華(深田恭子)の両親が和馬(瀬戸康史)が強盗と乱闘しているのを

扉の陰で隠れてみているところで流れてましたよね??

 

けど、実際このセリフを言ったのは

まさかの円城寺(大貫勇輔)!!

 

って、ことでまだ和馬(瀬戸康史)の職業は華(深田恭子)の両親にはバレていないようです!

華に疑いの目を見せる美佐子のやり方が胸糞

いや結局ラストでは

気に入った、桜庭家の嫁にふさわしい!

とか言って円満解決したから一応よかったってことになるんでしょうけど…

 

華(深田恭子)を家に招いて料理させて、

指紋を取るところまではまぁいい

けど、キャベツの千切りを高速でするように指示して焦らせて

ケガさせるように仕向けて血液採取するって

 

鬼畜すぎない???!!!

 

ケガさせちゃいかんでしょ…指ごと切り落としてた可能性あるかもよ???

華(深田恭子)は美佐子(マルシア)と一緒に料理できて素直に喜んでいる感じだったから

余計かわいそうだったわ…

失礼な発言もいっぱいされちゃってたし、

最終的には、謝ってたけど…

 

私だったら一生根に持つレベルですわww

 

まぁ華(深田恭子)以上に和馬(瀬戸康史)がめちゃめちゃ怒ってくれたから

そこだけが救いかなと。

和馬はいい旦那さんになりそうですね☺

祖母・マツがまさか理解者になるとは

あんだけ公務員批判してた華(深田恭子)の祖母・マツ(どんぐり)が

華(深田恭子)の理解者として色々協力する役回りになるとは

ちょっと意外でしたね。

まぁ華(深田恭子)としても、ずっと一人で抱え込んで

葛藤していただけにマツ(どんぐり)が応援して励ましてくれるのは

きっと心強いはずですよね。

よかったよかった。

過去最高に和馬がかっこよかった回

今回の和馬、めっちゃ見せ場も多くてかっこよかったですよね!!

まず、さっきも言った通り自分の母親であろうと

愛する華(深田恭子)を傷つける人間に大して本気で怒ってくれるところ!

男気を感じますね!!!

 

そして、強盗との格闘シーン!

めっちゃ迫力ありましたよね!!

たくさん練習したんだろうなぁ~

あれは、華(深田恭子)の両親でなくても見直しちゃいますね✨

公式インスタにもアクションの練習の様子がアップされています↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】木10ドラマ『ルパンの娘』さん(@lupin_no_musume)がシェアした投稿

あと、今回もう一つ和馬(瀬戸康史)がかっこよかったところ!

別れを切り出した華(深田恭子)に、

自分が捜査一課に移動になれば、両親が結婚を認めてくれると言っている

と言い、

そのあと、

だから待っててくれ!!

ではなく、

だからって待たせるつもりはない、すぐになって見せる!!

と和馬(瀬戸康史)は宣言するんですよね~!!!

 

かっこよくないですか??

そこは、だから待ってて!!って言ってしまいたくなりそうですが

待たせるつもりはない!!!って…

 

やだ、かっこいいwww言われたいwwきゃーwwwってなりました!!!

円城寺とのミュージカルシーンみじかっ!!!!

いやー今回も待ちに待った円城寺(大貫勇輔)の登場シーンですが…

ミュージカルシーン短いよ!!!w

 

めっちゃ楽しみにしてたのに、

2行で終わったじゃんか!!!

しかも普通に会話できそうな内容をww

 

円城寺「彼は刑事なの~?」

「そんなわけないでしょ~」

 

えーそんだけー???

ただ、今回は円城寺(大貫勇輔)は、

和馬(瀬戸康史)が警察官であることを確信した後

 

これは歌ってる場合じゃないな

 

と言い残して、どこかに消えていきましたよね!

これは、円城寺(大貫勇輔)が何か動きを見せる兆しかも??

ちょっと期待が高まりますねー!

4話目が波乱の予感しかしない

まず、和馬(瀬戸康史)がお見合いって!!!

しかも元警視総監の孫娘(現役警察官)!!!

 

原作にも、一応和馬のお見合い相手は登場します。

名前も同じエミリ。

ただ、原作の彼女は警察官ではなく読モ経験のある美女というあくまでも一般人。

ドラマの設定とは大きくかけ離れています。

そもそもドラマと原作はかなり内容が異なるので原作のエミリとのかかわりとは

全く違う展開になるんでしょうね!

 

いずれにしても、華(深田恭子)の最大のライバル出現となりそうです💦

またしても美佐子(マルシア)が寝返ってしまうんじゃ…w

 

そして、強盗犯の自供で華(深田恭子)の泥棒スーツの姿も和馬(瀬戸康史)にバレてしまいました!

これをどう切り抜けるのか??

4話目は冒頭から見逃せない展開になりそうですね!!!

 

ルパンの娘の3話目見逃した方はこちら

「ルパンの娘」の見逃し配信およびフジテレビの過去のドラマは

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で見ることができます!

月額888円で動画や電子書籍(コミックや雑誌)が見放題になるサービスですが

1カ月は無料なので、無料期間中に解約しちゃえば料金は一切発生しません✨

ちなみに、見逃し配信のみなら無料登録もなしで1週間視聴可能です!!

現在放送中のドラマだけでなく「コード・ブルー」や「昼顔」など

過去の名作を中心に約5,000本以上のタイトルが独占配信されているので

フジテレビのドラマが好きな方には超おすすめのサービスです☺

まだ登録したことがない方は、無料でドラマや漫画が見まくれるチャンスなので

是非登録してみてくださいね。

\見逃し配信はコチラ!フジテレビの過去ドラマもほぼ独占配信!/

 

まとめ

ということで、個性的なキャラ大放出で目が離せないドラマ「ルパンの娘」!

いろんな事件が複雑に絡み合うところも見どころの一つですね!

第3話目も楽しみにしたいと思います!

では最後までお読みいただきありがとうございました!

>>第4話のあらすじ・ネタバレ予想はこちら!