USJ

【USJ】ハロウィン2019!子供が主役のイベント内容ともらえるお菓子紹介!

  • イタズラ・ストリートってどんなイベント?
  • ハッピー・トリック・オア・トリートってどんなイベント?

2019年9月6日(金)~2019年11月4日(月)まで

開催されるユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン!

子供向けのイベント

イタズラ・ストリートハッピー・トリック・オア・トリート

4歳娘と参加してきましたー✨

 

この2つのイベントは

  • 参加できるのは未就学児のみ
  • お菓子がもらえる
  • ミニオン・スヌーピー・キティちゃんと写真が撮れる

という内容になっています!

ではさっそく内容をレポしていきますー☺

【USJのこわかわハロウィン・2019】
イタズラ・ストリート

イタズラ・ストリートは、

普段やったら絶対怒られるようなイタズラをやらせてもらえて

且つ、お菓子がもらえるイベントです!

娘
しかもミニオンと写真が撮れるよ!
  • 開催場所:ニューヨークエリア
  • 開催時間:10:00~13:00
  • 定員になり次第終了

開催場所まで行くと、柵が敷かれていてそれに沿って列に並んで

順番を待つことになります。

娘
クルーが最後尾の看板を持って立ってくれているのですぐわかるよ

イタズラ・ストリートには仮装したミニオンとクルーが出迎えてくれます✨

中に入ると、3つのイタズラが出来るようになっています。

イタズラの内容ともらえるお菓子

3つのイタズラの内容と、もらったお菓子を紹介します✨

 

1つ目のイタズラスポット↓

tama
tama
何かわかります?(笑)

これは、パイプに括りつけられた袋を棒を持って

バシバシ叩き落すイベントです。

tama
tama
叩き落すのに使う棒は座布団みたいな柔らかい素材のモノなので小さな子でも安心ですよ

袋の中にはキャンディーの包みが入っていて、

参加すると1つもらうことができます。

娘
キャンディーは10個くらい入ってたよ !

このキャンディーですが、

中にやたらと舌の色が青くなるキャンディーが入っているので

気を付けてください(笑)

 

2つ目のイタズラスポット↓

tama
tama
なんかカラフルなミイラ男の人形がいます(笑)

これは写真を見ての通り、

カラーペーパーのロールをカラカラと引っ張り出して

体に巻き付けてミイラ男になって遊ぶことが出来るイタズラ。

娘
家でトイレットペーパー引っ張り出して遊んでたら怒られちゃうよね

いっぱい体に巻き付けて写真撮ったりして遊んでくださいね!

 

3つ目のイタズラスポット↓

これが一番わくわくするイタズラではないでしょうか!

車にクレヨンで落書きすることができます☺

クレヨンはクルーが貸してくれるので、

好きな色を選んで好きなだけ落書きを楽しんでくださいねー!

ミニオンたちと記念撮影!

子供たちがイタズラしている周りを仮装したミニオンたちが

ずーっとうろうろしてます!

普段、パーク内でミニオンたちがグリーティングで登場しても

中々落ち着いて写真を撮ることができないですが

このエリアにいるときは

近くで写真撮り放題です!

tama
tama
実は端っこにカカシもいたりして。カカシは3体いるんですがそのうちの1体は人間なんですよ!全然動かないから急に動くとちょっとギョッとします(笑)

かなり、貴重な撮影チャンスなのでぜひお子さんとミニオンと

ばんばん記念撮影してくださいね!!

イタズラ・ストリートの注意点

イタズラ・ストリートでお子さんと一緒にエリアの中に

入れるのは大人1人だけです。

他に連れの方がいる場合は柵の外から見学することになるので

注意してくださいね!

イタズラ・ストリートの感想

車に落書きとか、トイレットペーパー出し放題とか

子供たち大はしゃぎで飛びついていくのかなと思いきや

開始直後の子供たちは

娘
え?どうしたらいいの…?

ってちょっと戸惑って中々イタズラしないのが笑えました。

tama
tama
みんなお利口さんやね(笑)

なので、参加する前に気兼ねなく思いっきりやって来いよ!って

お子さんのテンション上げて送り出してあげてくださいねw







【USJのこわかわハロウィン・2019】
ハッピー・トリック・オア・トリート

ハッピー・トリック・オア・トリートは

要はお菓子詰め放題のイベントです!

娘
スヌーピーとキティちゃんがお菓子を運んで来てくれるよ!
  • 開催場所:ハリウッド大通り
  • 開催時間:10:00~13:00
  • 定員になり次第終了

イタズラ・ストリートと同様、柵が敷かれているのでそれに沿って順番に並びます。

娘
並んでいる時に詰め放題につかう袋がもらえるよ!

詰め放題の様子ともらったお菓子

たくさんのお菓子が入った大きな入れ物が2つ運ばれてきます。

1つにスヌーピーとチャーリーブラウン、

もう1つにキティちゃんとダニエルくんが付き添います。

クルーとキティちゃんたちに先導されて参加する子供たちが

入れ物の周りを囲うように配置されます。

そして、

「よーいドン」(じゃなかったかもしれない)

の合図で、一斉にお菓子を袋に詰めていきます!

 

そして、うちの娘が持って出てきたお菓子↓

tama
tama
いやいや、完全に袋に収まりきらない量を取ってきてる(笑)
娘
最後、クルーのお姉さんが全部のっけて渡してくれたの

という様子からわかるようにかなりたくさんお菓子もらえます(笑)

 

中に入ってたお菓子はこんなかんじ↓

スナック菓子とキャンディです。

スナック菓子は、チーズ味とポタージュ味の2種類がありました。

キャンディーは5つ入りの袋の中の1つがめちゃめちゃ酸っぱいらしいです💦

tama
tama
ロシアンルーレット的な遊びができるやつね!でも小さなお子さんに食べさせるときは注意してください!

キティちゃんやスヌーピーと記念撮影

お菓子を詰めている時は、なかなか記念撮影できないので

終了してエリアから退場する時が狙い目です!

出口のところで見送ってくれるので、

タッチしたり写真撮影する機会がありますよ!

ハッピー・トリック・オア・トリートの注意点

ハッピー・トリック・オア・トリートで子供の様子を

撮影するのは柵の外側からしかできません。

子供に付き添って一緒にお菓子の詰め放題に参加する場合

カメラはダメって言われてしまいます💦

 

うちの娘は1人で参加しましたが

ちゃんとクルーが手をひいて付き添ってくれて

お菓子を詰めるのも手伝ってくれるので大丈夫でしたよ!







まとめ

  • イタズラ・ストリート
  • ハッピー・トリック・オア・トリート

のレポでした☺

ハロウィンと言えば、おばけやゾンビのイメージで

子供は怖がってしまいがちですが

さすがUSJ、子供心がっちりつかむイベント考えてるなぁ!って

感動しました✨

 

ハロウィンイベント中は、

パークを歩いているクルーに向かって

「トリック・オア・トリート」と声をかけると

飴がもらえたり、

ハロウィンのかわいい写真スポットもたくさんあるので

ぜひお子さん連れで参加してみてくださいね!

では、最後までお読みいただきありがとうございました☺