子どものモノ・おもちゃ

【100均】3歳娘と初めてのはさみ選び、ダイソーにいい感じのはさみが売ってたので紹介します。

こんにちは。tama(@tama15964098)です。

先日、3歳の娘に初めてはさみを買ってあげました。

ケガをしても怖いので、まだ早いかなぁと思っていましたが

同じ年の友達の子が普通にチョキチョキと上手に使っているのをみて

軽く衝撃を受けまして…😂

そりゃ使わないと使えるようにならないよな!

と思い立ち、早速娘とはさみを買いに行きました。

娘も自分のはさみが買ってもらえる~♪とノリノリでした。

安全そうな子供用のはさみをダイソーで発見

どこで買ったらいいかわからなかったので、

困ったときの100円均一…ということで自宅から一番近いダイソーに行ってみました。

そしたらいい感じのはさみがたくさん並んでいましたよー。

ダイソーに売られている子供用はさみです。
自然と刃が開くよう中央に安全バーがついています。

子供用のはさみなので先端が丸くなっています

このタイプは刃の部分は金属性ですが、全体をプラスチックでおおわれています。

持ち手の間に安全バーが付いていて、ぎゅっと握っても刃が完全に閉じないし、

手を離すとバーの反動ですぐに刃が開くようになっているため安全です。

ダイソーは品数も多く、はさみの長さも選べるようになっていたので

子供の手の大きさに合わせてサイズを選択できるのでおススメです!

108円で購入できますしね☺

実際に持ってみるとこんな感じ。

このタイプの他、キャップ付きのものも売られていました。

キャップ付きのものはキャップを外せば普通のはさみなので、

実は一番使いやすいのかなとも思ったのですが、

どうしても過保護な親心が働いてしまって…というか、

実はまだ娘が1歳のころ誤って鉛筆削りの穴に人差し指を入れてしまい、ざっくり切ってしまったことがありまして…(-.-)

完全に親である私の不注意なのですが、

その時の罪悪感、恐怖心、後悔が軽くトラウマになっていて刃物を使わせることに少々敏感になっていたりします。。。

ということで、初めはより安全性の高そうな安全バーがついているタイプのものに決めました。

実用性は・・・だけど、子供ウケしそうな変わり種のはさみも発見

もう一点うちの娘が発見した途端、

目を輝かせ「これにする、これが欲しい」と手にもって離さなかったのがコレ。↓
これは刃の部分も全てプラスチックで出来ていて、

しかも色んな形のギザギザに切れる替え刃が5種類もついています。

全く実用性はなさそうですが、遊びで使う分には楽しいのかなと思って購入することにしました。

自分が子供の頃のことを思い返しても、

ギザギザに切れるはさみってなんか魅力的でほしいなぁ~と思ってたような気がします☺

おまけに全部プラスチックということは、金属製のものに比べ安全性も高いですし、

はさみというものに慣れさせるにはいい仕事してくれそうです!

これももちろん108円です☺

まとめ

帰宅して早速、適当な紙をチョキチョキと切らせてみましたが、見てるだけで怖い怖い。

紙をもつ左手を切ってしまわないようにずっと付きっ切りで見守らないといけないので

心労がやばいです😂

けど、楽しそうにはさみをチョキチョキする娘の顔が見れたので満足。

きっとすぐ上手に使いこなせるようになるのでしょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました☺

☟ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえると嬉しいです。