子連れでお出かけ

西宮ガーデンズのスウェーデントリムパークで3歳の娘と遊んできた感想を口コミ!

西宮ガーデンズの屋上、「スカイガーデン」はとっても広くて緑がいっぱい。

噴水や色んなイベントが開催されるステージなどがあって、

子供を自由に遊ばせやすい空間なので、毎日親子連れで賑わっています!

そんなスカイガーデンの片隅にあるのが「スウェーデントリムパーク」。

屋外のプレイランドなので、大型の遊具が多く、ずっと気になっていたんですよね✨

ということで、西宮ガーデンズでお買い物がてら3歳娘を連れて遊びに行ってきました!

利用の流れから施設内の様子までまとめてみたので、

行ってみようかなと検討中の方、ぜひ参考にしてみてください☺

スウェーデントリムパーク・阪急西宮ガーデンズ店の利用情報

  • アクセス方法
  • 営業時間
  • 利用料金

アクセス方法

  • 阪急西宮ガーデンズ4階屋上(西宮市高松町14-2-440)
  • TEL:0798-78-5541
  • 西宮北口駅「南改札口」から徒歩3分

営業時間

  • 午前10時より日没まで(ご入場は平常時間前まで)
  • 定休日は阪急西宮ガーデンズに準じる(天候により閉場あり)

利用料金

トリムパークの利用は時間制になっていて、

入り口で最初に1時間分のチケットを購入して入場します。

1時間あたり 延長30分
子供(1~16歳未満) 1,000円 350円
大人(16歳以上) 500円 250円

延長料金は退場の際の後精算になります。

スウェーデントリムパーク・阪急西宮ガーデンズ店の施設内の様子

スウェーデントリムパーク・阪急西宮ガーデンズ内の様子をコーナーごとに一覧で紹介します✨

各コーナーは対象年齢が設定されているので、自分のお子さんにあった遊具で同年代の子供たちだけで遊ばせることができるので安心です。

  • ニルスの城(5~12歳向け)
  • ラップランド(3~5歳向け)
  • スモーランド(1~2歳向け)
  • バザーサーキット
  • ぬりえのコーナー
  • ペダルゴーカートのフォトスポット
  • トランポリンのコーナー

ニルスの城(5歳~12歳)

入り口入ってすぐ目の前に大型の遊具「ニルスの城」がどーんと構えています。

この遊具は5~12歳向けの遊具です。

確かに3歳の娘がよじ登るには少し危険が伴いそうな作りでした。

一応、親も一緒について登っていいようなのですが、

「運動不足の私が…?え?どうやって???💦」というような大掛かりさ。

「ここはもう少し大きくなってから来ようね」といって、

違う遊具に移動することにしましたw

ただ、5歳未満でも運動神経の良さそうな子は普通によじ登って遊んでいました。

かなり入り組んだ作りになっていたので、

我が子を見失わないようにずっと見ている必要はありますが、

チャレンジ精神旺盛な子であれば是非✨

ラップランド(3~5歳)

http://trimpark.net/nishinomiya#playid

こちらの遊具は対象年齢3歳~5歳ということで、娘にドンピシャの遊具です。

「ニルスの城」に比べると急にスケールが小さくなったような感じなのですが、

この小規模の遊具にトンネルやネットのはしごや斜面登りが出来る場所、

滑り台などが設置されているので、思った以上に楽しそうに遊んでいました。

うちの娘は結構怖がりで慎重派なところがあるので、

落ちそうなところや不安定なところには中々近づけなかったりするのですが、

遊具の大きさがちょうどよかったのか娘も自信をもってネットによじ登ったり、

降りてきたり出来ていました!

高いところから落ちる心配もほぼないので、

親は脇に置かれているベンチに座って

子供が満足するまで遊ぶのを見ていられるのもよかったです☺

スモーランド(1~2歳向け)

ここは対象年齢1~2歳向けの遊具です。

トンネルや、迷路などがあるのでよちよち歩きの小さな子でも体を思いっきり使って

遊ぶことが出来るようになっていますよ☺

ほぼ平面の作りになっているので、落下したり、転んだりする危険も少なく

安心して遊ばせてあげられる作りになっています✨







バザーサーキット

入り口入って左側に、オランダ製「BERG」のバギーや様々な三輪車に乗って遊べるコーナーがあります。

一度に入れるのは3台までのため、休みの日でパーク内が混雑している時はちょっと行列しています。

サーキット内を3周走ったら次の人に交代です。

バギーや三輪車は普段中々目にしない形状のもので、娘も興味津々でした!

三輪車以外にもキックボードのような乗り物や、二人乗りできるものもありましたよ!

ぬりえのコーナー

パークの中央に「スカンセン広場」という屋根付きの休憩場があります。

その一角にぬりえのコーナーがありました。

ぬりえは1種類しか置かれていなくておそらく季節ごとに変わるんじゃないかと。

この日は「節分」で豆まきをしている子供と鬼の絵が描かれているぬりえが置かれていましたよ☺

ただ、寒い日に屋外でぬりえって中々厳しいです💦

夏場でも相当暑い中、大汗かきながらもくもくとぬりえ…w

シュールな状況です(笑)

ぬりえのコーナーは屋根があって、腰かけるところもあるので、

たくさん遊んで疲れた時に、ちょっと休憩がてら利用するのがおすすめです☺

ペダルゴーカートのフォトスポット

ぬりえコーナーと同じく、「スカンセン広場」の一角に

BERG」と「BMW」製のペダルゴーカートが展示されている場所があります。

tama
tama
めっちゃかっこいい‥!

実際に座ることはできますが、動かすことはできません。

意外と子供ってこういう展示されているだけの車にも

しつこくなんども座りたがったりしますよねーw

常にだれかがいるスポットではないですが、

ちょっとしたタイミングでやたら子供が集まってくる瞬間があるので、

写真を撮ろうと思っている方は、人がいないと思ったら

ササっと行って記念撮影するのがおすすめです!

トランポリンのコーナー

トランポリンのコーナーもあります!

トランポリンの上には1人しか乗れず、1分交代ということで、常に行列が出来てます。

手前で靴をぬいで自分の番は今か今かと子供たちは首を長くして待ってますよ☺

現在3歳の娘はトランポリンをするのは

2歳の頃にグランフロント大阪にある「ボーネルンドあそびのせかい(キドキド)」の中でした時以来で、

その時は全く飛ぶことが出来ず、ちょっと怖がってもいたので「大丈夫かなー」と

内心ハラハラで見ていたのですが、

始まってみるとびょーんびょーんと楽しそうにリズムよく飛んでる!!

3歳を過ぎると体幹もしっかりしてくるようで、

上手に飛びことが出来るようになっていました!







まとめ

ということで、スウェーデントリムパークの紹介でした☺

屋外の施設なので天候に左右されてしまうという欠点はありますが、

その分遊具の規模が大きくて体をたくさん使って遊べるのは良かったです!

私たち親子が行ったのは連休の中日で天気も良かったので、結構混雑してました。

場所がガーデンズの敷地内なので家族連れで来ている人が多いのかな。

印象としては、お父さんが付き添っている姿が多かったように思います。

あとはおじいちゃん、おばあちゃんなど。

お母さんの姿ももちろんありましたが割合としては少なめで、

用途としてはお母さんが買い物している間にお父さんが子供の面倒を見るという感じで

利用している方が多いのかも知れませんね☺

ガーデンズの屋上庭園は、遊具とかは置いてないですが、

暖かくなってくると噴水で遊んだりもできるので

小さなお子さんがいるパパママにはおすすめのお出かけスポットです☺

ぜひ行ってみてくださいね!

では最後までお読みいただきありがとうございました!

☟ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログへ