USJ

USJの水かけ祭り【2019】リトルキッズエリアで楽もう!3歳の娘とずぶ濡れ体験レポ&ガイド

2019年の夏のイベント、

エクストラ・クール・サマー「360°ビショ濡れパーティ」が

7月2日~9月1日までの期間毎日開催されています✨

この「360°ビショ濡れパーティ」で開催されるイベントの中で

未就学児の子供のためだけの優先エリア「リトルキッズエリア」が設置されている

  • ウォーター・サプライズ・パレード
  • ミニオン・クール・ファッションショー

この2つのパレードとショーをまもなく4歳になる娘と一緒に鑑賞してきました!

  • 小さな子でも楽しめる?
  • どこで見たらいいの?
  • 水はどれくらいかかるの?
  • 水鉄砲は必要?

などなど実際に鑑賞してきた体験をもとにまとめました!

これからお子さん連れで行かれる方、ぜひ参考にしてみてくださいね!

【USJ】リトルキッズエリアの注意点

まず、リトルキッズエリアに入る前の注意点を解説します!

ウォーターサプライズパレードとミニオン・クール・ファッションショー共通の注意事項になるので参加前に目を通すようにしておいてくださいね!

  1. リトルキッズエリアの予約は必要?料金は?
  2. 未就学児と同伴者のみ
  3. 前列に行けるのは子供だけ(大人はエリアの後方で鑑賞)
  4. 満席になると終了
  5. パレードが開始すると全員規律、レジャーシートもすべて収納
  6. めちゃめちゃ濡れる

①リトルキッズエリアの予約は必要?料金は?

リトルキッズエリアに入場するにあたって、

予約は必要ありません!

また、チケットなども必要なく無料で利用可能です!

②未就学児と同伴者のみ

利用できるのは未就学児とその同伴者のみです。

リトルキッズエリアの入り口にクルーが立っているので、

大人と子供の数を申告して入場します。

③前列に行けるのは子供だけ(大人はエリアの後方で鑑賞)

リトルキッズエリアに入ったら、前列に行けるのは子供だけです。

子供たちは歩道の段差の部分に横一列に腰かけてスタンバイ、

同伴の大人はエリアの後方で待機することになります。

大人が前に行くことはできませんが、

子供が必ず前に行かなければならないということはないので、

一人で前に行くのが心細いお子さんなら、エリアの後方で一緒に鑑賞することも可能です!

④満席になると終了

一定の数になると、入場の受付が終了します。

一旦、エリアの中に入らせてもらった後は、

一度エリア外に出て戻ることは可能です。

その際はクルーに「もう受け付けてもらってますー!」と伝えて中に入れてもらいましょう✨

⑤パレードが開始すると全員規律、レジャーシートもすべて収納

パレードが始まるまではみんなレジャーシートを引いて

腰かけて各々ゆっくりとその時を待っていますが、

パレードが始まる前に、レジャーシートをしまって立つように言われます!

パレードは座って鑑賞することはできないので、座ってみたい人はエリア外に移動しましょう!

⑥めちゃめちゃ濡れる

リトルキッズエリア内は、

めちゃめちゃ濡れます。

え?どのくらい濡れるかって??

んめっちゃめちゃです!

エリア内のどこにいても絶対に濡れます。というかエリアの外にいても濡れます。

ということで、濡れる覚悟ができていない方は、別の場所に移動しましょう!







【USJ】ウォーター・サプライズ・パレード・2019

赤い矢印の点線部分がパレードのコースです↓

https://www.usj.co.jp
  • 開催期間 2019年7月2日~9月1日
  • 開催時間 13:30~(約45分)

ウォーターサプライズパレード全体の所要時間は約45分ありますが、

3つのエリアを順にフロートが回って、各場所に一度停止したうえでダンスをしたり水を放出したりします。

なので、1つのエリアの滞在時間は約15分ほどです。

1つのエリアを見終わってパレードのフロートを追って別のエリアに移動しても、

観覧席はすでに満席になっている可能性が大なので、遠目にパレードの様子を見ることは可能ですが、間近でみるパレードは実質15分ほどで終了します。

そして、ウォーターサプライズパレードでは

リトルキッズエリアはパレード開始後、

一番最初にフロートが通過します!

tama
tama
てことは、開始時刻をすぎて今か今かと長時間待つ必要ないってことやね!ありがたい!

ウォーター・サプライズ・パレードのリトルキッズエリア

ウォーターサプライズパレードのキッズエリアの場所を解説します!

tama
tama
わかりにくいとか言わないでw一生懸命書いたよ!

場所は、アトラクション「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」の入場ゲートがある真正面です!「スタジオ・スターズ・レストラン」がある方の歩道がリトルキッズエリアになります。

パレード開始30分前の様子

こんな感じでパレード開始の30分以上前からキッズエリアですでに場所取りが開始しています。

写真のとおり、リトルキッズエリアは普段は通路になっている歩道の前半分をロープで区切って作られています。

そのため、リトルキッズエリアと、スタジオ・スターズ・レストランの間にはパレードを鑑賞しない人のため通路が設けられています。↓

青いロープの内側がリトルキッズエリア。手前は通路なので場所取り禁止。

スタジオ・スターズ・レストランのテラス席との仕切りとして植え込みがあるのですが

間違ってここに腰かけて場所取りする人もいますが、

立ち退くようにクルーから声をかけられてしまいます💦

tama
tama
ぎりぎりまで人がここに腰かけてたりするけど、絶対にクルーにどくように言われるからあきらめて青いロープの内側に移動しよね!

ウォーター・サプライズ・パレードの様子

今回私たち親子がウォーターサプライズパレードを鑑賞した場所は、

実はリトルキッズエリアではなく

その後ろの通路を挟んであるスタジオ・スターズ・レストランのテラス席です。↓

スタジオ・スターズ・レストランのテラス席はパラソル付きの椅子とテーブルが5~6セットほど置かれています。

ここに場所を取れれば座って鑑賞ができるし、大量の水が降ってきてもパラソルがあるので多少は水を防ぐことができますよ~!

 

ということで、いよいよパレードがスタートしました!

リトルキッズエリアの右手側からにぎやかな音楽と派手なフロートが登場します!

後方で見ているのでわかりずらいのですが、前方にいる子供たちとフロートに乗っていないクルーたちは水鉄砲で水の掛け合いをしきりにしています!

スヌーピーを乗せたフロートも登場!

続いて、セサミの仲間が乗ったフロートがきます!

そして、キティちゃんの乗ったフロートが登場すると、ここで停止します。

tama
tama
あ、止まった…いよいよ来るか??

 

ぶしゃああああああ

 

という水しぶき(というか水柱)が2本上がったかと思うと

 

ゲリラ豪雨かよっ!!!!

 

ってほどの水が大量に降ってきますwww

私たちはテラス席で見ていたので、多少はマシかな??

なんていうのは甘い!!!

だって、後ろを見てください!!!

ひえ・・・!なんか後ろからも水飛んできてるんやけどwww

そうなんです、この水の出どころはテラス席の上、

スタジオ・スターズ・レストランの屋根から放出されているんですww

ぎゃああああああああ

という悲鳴とともに、大量の水が降り注ぐ!!

テラス席のパラソルを滴る水

ああ、360°ビショ濡れパーティってこういうことかぁ…

と理解した瞬間でした!

tama
tama
ちなみに水しぶきは繰り返される…そのたびにぎゃあああああ

そしてフロートは再び動き出し、ミニオンを乗せたフロートが通過していきます。

このフロートが通過し終わったところで、リトルキッズエリアでのウォーターサプライズパレードは終了となります!

リトルキッズエリアだからといって

 

なめたらあっかん~なめたらあっかん~♪

 

って天童よしみの声が頭の中で再生されてました。







【USJ】ミニオン・クール・ファッションショー

  • 開催期間 2019年7月2日~9月1日
  • 開催時間 10:30/15:30/16:50(所要時間20分)

ミニオン・クール・ファッションショーは1日3回開催される雪と水のショーです。

進撃の巨人ザ・リアル(ターミネーター2:3Ⅾ)の前にあるグラマシーパークに特設会場が設置されています!

あらかじめ言っておきますが、このショーはウォーターサプライズパレードよりもビショ濡れになります💦

キッズエリアに入る際は、ウォーターサプライズパレード以上に覚悟して鑑賞してくださいねw

ミニオン・クール・ファッションショーのリトルキッズエリア

ミニオン・クール・ファッションショーのリトルキッズエリアはステージに向かって左側の一角です。

ショーのステージは、観覧席の中央にランウェイが設けられているのですが

その左側全域がリトルキッズエリアになっているのでかなり広いです☺

ショー開始15分前くらいでこんな感じです。

ちなみにウォーターサプライズパレードと違って、ミニオン・クール・ファッションショーは座ったまま鑑賞できます

tama
tama
リトルキッズエリアのみやけどね

私たち親子は16:50の一番最後のショーを鑑賞したのですが、

1日3回開催されているショーだからかウォーターサプライズパレードに比べるとリトルキッズエリア内はかなりゆとりがありました!

ショーが始まってからでも途中から入ってみることができます✨

ミニオン・クール・ファッションショーの様子

ファッションショーに見立てたショーなので開始と同時に、ダンサーたちが踊りながらノリノリでランウェイを歩いていきます。

そしてグルーとミニオンも登場!

自由にお天気を操作できる機械を発明したとかなんとかいうやり取りをしています。

他のミニオンたちも登場し、みんなでランウェイを歩いていきます!かわいい!!

そして、いよいよお天気を操作する機会のスイッチを入れるときがきました!

まずは雨が降り注ぎます・・・・!

 

ああ、これやばいやつやん・・・・・

 

と、思う間もなく

 

ぎゃああああああああ

 

頭上に水が降り注ぎますwww

身をかがめようが、何しようが止まらない雨wwwww

もう無理wwww

と一旦、うしろに下がりました(カッパ着てなかったので)

そして、次は雪が降ります!

結構な量です!

ですが、雪は水に比べると飛んでくる範囲が狭いのでリトルキッズエリアの外にいればそんなにかかることはないです!

ただリトルキッズエリアはとてつもなく雪まみれでしたww

そして、ラストは雪も雨もぜーんぶが大放出!!!

いやいやいやいやいや…いつまでやるの???ってくらい降り注いでましたよ。

もういいよっつって。

もう十分だよっつって。

あ、終わったかな~ってふらふらーっと前に行こうもんなら

またダメ押しに

ばっしゃーん

ってくるから要注意です☺

一応地図でおさらいしておくと、緑で囲っているあたりまでは余裕で水がぶっかかります。

さらに後方に下がって、進撃の巨人ザ・リアルの前の歩道に上がればさすがに水は飛んでこなかったです。

ステージが大人の頭の高さくらいの位置にあるので、

絶対濡れたくない人は、その位置まで下がったとしてもショーは十分見ることができます。

むしろステージ全体が見渡せるので、水が散乱している様子がありありと見えて

それはそれで楽しめるんじゃないかなと思いますー!







【USJ】水かけ祭りをより楽しくするグッズ

子供と一緒に水かけ祭りに参加するならゲットしておきたいのが水鉄砲ですよね!

リトルキッズエリアで前列で参加するならぜひ持たせてあげたいものです。

tama
tama
持ってなくてももちろん参加できるけど、完全な丸腰状態で一方的に水かけられるだけになるからちょっとかわいそうw

ウォーター・シューター(ミニオン・ハローキティ)

  • ミニオン 2,700円(税込み)
  • ハローキティ 2,600円(税込み)

水を入れるタンクを背中に背負うことができるタイプです。

小さい子にはこれが一番おすすめです!

背負っている姿もかわいいし、軽くて扱いやすそうでした!

ウォーター・シューター(ワンピース)

  • 2,900円(税込み)

360°ビショ濡れパーティでは

ワンピース・ウォーターバトルも開催されています。

ということでワンピースのウォーターシューターも。

ウォーターシューター(手持ち型)

  • 2,500円(税込み)

手に持つタイプのウォーター・シューターです。

結構、大きいので2~4歳くらいの小さい子が持ち歩くのはちょっと大変かもしれないです💦

スプレーファン(ミニオン・キティ・ジュラシックパーク)

  • ミニオン 2,300円(税込み)
  • キティ・ジュラシックパーク 2,000円(税込み)

これは回転するファンと霧吹きが一体化しているグッズです。

水鉄砲ではなく清涼グッズなんですが結構持っている子が多かったです。

バブルワンド シャボン玉ステッキ(ミニオン・キティ)

  • ミニオン・キティ 各2,900円(税込み)

これも水鉄砲ではなく、シャボン玉が噴き出すグッズです。

これを手にパレードに参加している子も多かったです!

シャボン玉ステッキはパレードの参加に関係なく、パーク内のどこにいても手にもって歩いている子を見かけます✨

うちの娘も持ってて超おきにいりです↓

USJの子供が喜ぶお土産って?買ってすぐ遊べるシャボン玉のおもちゃに3歳の娘が夢中! 今回は子どもが大喜び間違いなしの今大注目のシャボン玉ステッキを紹介しますー! 買ってすぐに使えるので、パークで過ごす時間が...







さあUSJで子供と一緒にビショ濡れの夏を楽しもう!

というわけで、

  • ウォーターサプライズパレード
  • ミニオン・クール・ファッションショー

の体験レポでした!

もうお分かりかと思いますが、

めっちゃ濡れますー!!!

現場を見る限り、おそらく何度も来ているであろう人たちは、

当たり前のように

荷物はごみ袋へ

大人たちはカッパに身を包み、

子供たちは水着に着替える…

が徹底されていました!

ちょっと見るだけだし、そんな必要ないやろーでは甘いです!!!!

リトルキッズエリアだから水の量は少ないんちゃうの??

なんてことは一切ありません。

容赦なく、まんべんなく、それは降り注ぎますw

ただ、よく晴れた日なら結構濡れたなぁ~と思っていても、

2、30分くらいで乾いてくるので、いつまでもぐっしょぐしょてのはないです。

完全防備で行くか…

それとも、

あえてビショ濡れを選ぶか…

それはあなた次第!!w

では、USJでお子さんと楽しい夏をお過ごしくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました!