子連れでお出かけ

ディズニーオンアイス【2019】大阪の公演レポ&グッズ紹介!

ディズニーオンアイス2019!大阪公演に4歳娘と行ってきましたー!

開場にはディズニーオンアイスでしか購入できない色々な公式グッズがたくさん販売されているんですよ~✨

ということで、今回は

  • ディズニーオンアイス2019の公式グッズの紹介
  • ディズニーオンアイス2019大阪公演レポ
  • ディズニーオンアイス2019大阪公演の感想

をお届けしたいと思います!

ぜひご覧くださいー!

ディズニーオンアイス【2019】公式グッズ

スノーマグ&スノースタイン

  • スノーマグ ミッキー 1,700円(税込)
  • スノーマグ エルサ 1,700円(税込)
  • スノーマグ ラプンツェル 1,700円(税込)
  • スノースタイン 美女と野獣 1,400円(税込)
  • スノースタイン 1,900円(税込)

スノースタインは中にかき氷を入れて販売されています!

かき氷はお替り自由なんですよ~

大阪城ホールでは会場の中に持ち込んで座席に座りながら食べてOKなので、

かき氷を食べながらショーを見ることも可能です!

ショーの開演前や休憩中には売り子が会場内を回って

かき氷が入ったスノーマグを販売していました✨

なので、あんまり早い時間に買って氷が溶けるの嫌だなぁって人は会場に入ってから

購入してもいいかもしれないです☺

ライトアップワンド

  • ライトアップワンド スノー 2,800円(税込)
  • ライトアップワンド ミッキー 2,500円(税込)
  • ライトアップワンド リメンバーミー 2,500円(税込)
  • ライトアップワンドバブル ミッキー 2,800円(税込)
  • スピナーライト モアナ 2,300円(税込)
  • スピナーライト エルサ 2,300円(税込)
  • スピナーライト ミッキー 2,300円(税込)
  • ライトソード 1,900円(税込)

ライトアップワンドとは、光る杖のことですね!

会場内で光らせるととってもきれいです!

ダントツで人気だったのは、ライトアップワンド スノーです✨

tama
tama
もちろん買わされた

私と娘がいろんなグッズを物色している間もずっと売れ続けていましたよ~

会場はずっと照明が落とされた状態なので、至る所でキラキラと光っているのを見るのはとてもきれいでした☺

光る杖は、シャボン玉が出るタイプのものやスピナーライトといって、先端にモアナやエルサのフィギュアがついていて光りながらぐるぐる回るタイプのものもありました。

そして、2019年の公演で初登場となる「リメンバーミー」のデザインのものも新発売されていましたよ~

tama
tama
先端がドクロの形してるから、女の子受けは微妙やったけどね(笑)

双眼鏡、フィギア、箸、バズブラスター、ヘッドバンド

  • 双眼鏡 ミッキー 1,500円(税込)
  • フィギュア 各1,800円(税込)
  • 箸 ディズニーオンアイス 500円(税込)
  • バズ ブラスター 2,000円(税込)
  • ヘッドバンド ラプンツェル 3,000円(税込)

フィギュアはミッキー&ミニー、プリンセスの定番のもの

初登場のリメンバーミーのギターが販売されていました✨

頭に飾る系のグッズは、ラプンツェルのヘッドバンドのほか、

ミニーマウスのカチューシャやミッキーの耳がついた王冠「フロスクラウン ミッキー」、

プリンセスのティアラなども販売されていましたよー!

お箸は大人用サイズで、子供用のものはなかったです💦

Tシャツ、帽子、ぬいぐるみ

  • Tシャツ 各2,000円
  • 帽子 各1,600円
  • ぬいぐるみ  1,500円~2,900円(税込)

ぬいぐるみは大きいサイズと小さいサイズが販売されていて、

キャラクターによって値段が異なります。

写真に写っていないもので

  • プリンセス
  • モアナ&マウイ
  • ドリー&ニモ
  • パスカル
  • スヴェン

なども販売されていましたよー✨

アクセサリー、手袋、ハンドバッグ

  • ビューティーキット プリンセス 1,800円(税込)
  • ネックレス アリエル&モアナ 各1,500円(税込)
  • ライトアップネックレス モアナ 1,800円(税込)
  • 手袋 エルサ 2,000円(税込)
  • ハンドバッグ プリンセス 1,600円(税込)

女の子が欲しがりそうなグッズたちです。

ビューティーキットプリンセスは、櫛・ミラー・ヘアクリップがセットになっていました!

ライトアップネックレス モアナは大き目のチャームが光るようになっていてきれいです☺

プリンセスがプリントされたハンドバッグは新発売ということで注目されていましたよ~!

ハンドタオル、缶コレクター

  • ハンドタオル ミッキー&ミニー 1,000円(税込)
  • 缶コレクター 1,000円(税込)

どちらもディズニーオンアイス2019の新商品です!

ハンドタオルも、小物が入れられる缶ケースも普段使いができるし

値段もディズニーオンアイスのグッズの中ではお手頃な方なので

ディズニーオンアイスに来たお土産におすすめの商品です☺







ディズニーオンアイス【2019】大阪公演レポ

写真右側がリンクの正面

ディズニーオンアイス2019・大阪公演の様子をレポしていきたいと思います!

公演プログラムはこんな感じです↓

公演プログラム

  1. くまのプーさんプレショー
  2. オープニング~ミッキーと仲間たち~
  3. 美女と野獣
  4. リメンバー・ミー
  5. 塔の上のラプンツェル
  6. 休憩~約20分~
  7. シンデレラ
  8. アナと雪の女王
  9. モアナと伝説の海
  10. エンディング~フルキャスト~

ショーが行われるリンクの形は長方形で、東西南北で座席エリアが分かれています。

リンクの正面は東エリアで長方形の短辺側の一つになります。

あとは北エリア、南エリアでリンクをコの字に囲うように座席が並んでいました。

tama
tama
私たちが座ったのは南エリアのアリーナ5列目。ショーを左側から見るような感じやった

くまのプーさんプレショー

開演開始3分前くらいになると、プーさんが登場!

続いて、プーさんの友達のティガーも登場し、会場を盛り上げるために色々やってくれます☺

ティガーは、踊りながらアリーナの上の方まで来てみんなに手を振ってくれてました!

オープニング~ミッキーと仲間たち~

いよいよ開演です。

ミッキーやミニー、ドナルド、グーフィーが登場!

ミッキーはいつもと違うなんかラフな格好で出てきました(笑)

他の仲間たちはおなじみの衣装に身を包んでいます!

ミニーちゃんもリンクのぎりぎりまで寄ってきて手を振ってくれます✨かわいい!

ミッキーと仲間たちは、ちょっとしたショートストーリー的なやりとりをして

舞台袖にひっこんでいきました。

美女と野獣

最初のプログラムは、美女と野獣!

映画で見たシーンが音楽とセリフともにそのまんまよみがえります!

野獣も登場!

クオリティ高い!!うちの怖がり娘はもちろんびっくりして黙り込んでましたw

スケートのショーならではのパフォーマンスも圧巻です☺

リメンバー・ミー

続いては、ディズニーオンアイス初登場の「リメンバー・ミー」!

ミゲルがギターを弾きながら、大勢の死者の国の住人と歌って踊ります☺

死者の国のメイクをしたミゲルが怖かわいかったです(笑)

塔の上のラプンツェル

塔の上のラプンツェルは、アクロバティックなパフォーマンスが見どころ!

天井から垂らした布を握って、空中に浮きながら演技するんです!

しかも何度も何度も形を変えて…

tama
tama
布が破れへん?とかワイヤー千切れへん?とかそわそわしたww

また、ラプンツェルのプログラム中、「キッズ・ライド」という観客の子供がショーに参加できる企画があります!

写真、右側のトロッコにのってステージの中を行ったりきたりさせてもらうことができるんですよ~

>>ディズニーオンアイス子供がショーに参加できるかも?キッズライドの詳細はこちら!

この日は、トロッコには3人の子供が乗っていました!

シンデレラ

約20分間の休憩の後、登場するのは「シンデレラ」!

かぼちゃの馬車にのって、舞踏会の会場へ到着するところから始まります!

かぼちゃの馬車がとにかく素敵!キラキラしていてとってもきれいでかわいいんです✨

王子様と踊るシーンも美しかったです!

アナと雪の女王

そして、アナと雪の女王。

アナと雪の女王は、正直もう別格の盛り上がり方でした!

子供たち(特に女の子)は、本当にアナ雪好きですね!

アナとエルサが登場しただけで、会場の空気変わってましたよー!

そしてエルサの独壇場、雪山にお城を立てるシーン。

「レット・イット・ゴー」が流れるとどこからともなく会場で大合唱がはじまりました!

モアナと伝説の海

最後は、「モアナと伝説の海」です。

アナ雪の雪と氷のシーンから一転、

リンクがちゃんと砂浜と海に見えるからすごい!

そして、マウイの着ぐるみ?がリアルすぎてww

ほんとにこんな等身の人間がいるかのように見えました!!

エンディング~フルキャスト~

エンディングでは、今回登場したキャストが全員登場してみんなに手を振りあいさつしてくれます!

ということで、大大円で幕を閉じます!







ディズニーオンアイス【2019】大阪の印象・感想

今回、初・ディズニーオンアイス2019・大阪公演に行ってみて感じたこと気が付いたことをつらつらっと書いていきます。

アリーナ席でなくてもよかった

大阪城ホールの座席って、前列後列の席の段差がしっかりあるので

子供が座って鑑賞してても前の人の頭が邪魔で見えないってことはほぼないです!

そして、アリーナで前の方で見ることにこだわるより

2階席であってもステージの正面から見たほうがキャストが演じている内容がしっかり見れるのでいいかも。

私たちはアリーナ席で、ステージの左側面の中央付近に座っていたので

ショーを真横から見る感じになっていたんです。

キャストがステージの正面まで行ってしまうと後ろ姿しか見えないんですよね。

なんか見にくいな…とちょっと思ってしまうシーンも正直ちらほらありました💦

アラジンが見たかった

これは個人的な願望です(笑)

2019年は実写版の映画アラジンが公開されて

巷ではアラジン色が強くなっていた気がするので…

そんな盛り上がりの状態で、ディズニーオンアイスでも「アラジン」が見れたら

きっと盛り上がっただろうなぁーと!

圧倒的に子連れが多かった

ディズニーオンアイスって、こんなに子連れが多いんだぁーとびっくりしました!

もっとディズニー好きな女子グループとかいるのかな?と思ったんですが

ほとんどといっていいほどいなかったです!

小学生前後の子供を連れた親子連れがほぼほぼ座席を埋めているような感じでした!!

30分前に到着で問題なし

今回、11時開演のショーを見に行ったのですが、

大阪公演は開場が1時間前の10:00~だったので、

物販も見たいし、トイレも行っておきたいし…

と思って、時間に余裕をもって10時すぎに着くように行ったんですが

物販もそんな混雑することもなく、かなりスムーズに着席できました。

tama
tama
会場の外でも中でも同じような売店が設置されててかなりお客さんが分散されてた!

トイレも、ショーの休憩中はかなり行列になってましたが

開演前は行列もなくスムーズに用を足すことができます!

ということで開演の30分前に到着していれば余裕です!

2階席は空席がたくさんあった!

アリーナはほぼ満席でしたが、

2階席の最上段付近は空席がたくさんありました!

なので、前売りを買い忘れた人も当日券は余裕でゲットできると思います!

しかも先ほども言った通り、アリーナでステージの真横からショーを見るより

2階席で上からショーを見る方が実は見やすいんじゃないかとも思うんですよね(笑)

2階席はアリーナ席よりもチケット代も安いですし、思い立って行ってみるものアリだと思いますー!







まとめ

ということで、すごく楽しい2時間でした!

プロのスケーティングはほんと圧巻ですね!

最初から最後まで鳥肌がぞわぞわ止まりませんでした!

tama
tama
会場が寒かっただけかもやけどw

4歳の娘も、ミッキーが登場した時にはテンション上がってライト振り回してましたw

tama
tama
危ないから即注意(笑)

ディズニーオンアイス親子でハマりそうです!

では最後までお読みいただきありがとうございました!