USJ

【USJ】3歳の子供が好き&苦手なアトラクションをランキング!よやくのりの場所も紹介!

3歳の子をつれて初めてのUSJ…どのアトラクションに乗るのが正解?!

なるべく無駄なく、子供が喜ぶアトラクションを制覇したいですよね!

ということで、今回は3歳になってから毎月USJに通いまくりの

我が家の娘がお気に入りのアトラクション&初めて乗って泣いてしまった苦手なアトラクションをランキングで紹介していきたいと思います!

ぜひ参考にしてみてください!

【USJ】3歳の子供が好きな人気のアトラクション!

3歳の娘が大好きなアトラクションのトップ5を紹介していきます!

怖がりの娘でも、USJに来ると何度でも乗りたがるアトラクションです✨

初めてお子さん連れでUSJに来た時には、

とりあえずこの5つを回れば間違いなく楽しめるのでおすすめです☺

第5位 ビッグバードのビッグ・トップ・サーカス

ビッグバードのビッグ・トップ・サーカス

  • 身長制限:付き添い者ありの場合制限なし/122㎝以上(付き添い者なし)
  • 所要時間:2分
  • 場所:ユニバーサル・ワンダーランド
  • チャイルドスイッチあり

第5位は、ビッグバードのビッグ・トップ・サーカス!

いわゆるメリーゴーラウンドのことです!

お子さんだけで乗る場合は身長122㎝以上を超えていなければなりませんが

付き添い者がいる場合の身長制限はありません✨

なので、赤ちゃん連れのご家族でもみんなで楽しめるアトラクションです!

アトラクション内は、セサミの仲間のシャリオット(馬車)や

色々な動物の乗り物があるので、どれに乗ろうか子供が自分で選べるのが魅力✨

うちの3歳娘は、動物の乗り物は最初はおっかなびっくりでしたが

一度、乗ってしまうとたくさんの動物に囲まれて回るメリーゴーラウンドに夢中になって

何度も乗りたがるようになっていましたよ!

第4位 エルモのバブル・バブル

エルモのバブル・バブル

  • 身長制限:92㎝以上(付き添い者あり)/122㎝(付き添い者なし)
  • 所要時間:3分
  • 場所:ユニバーサル・ワンダーランド
  • よやくのり・チャイルドスイッチあり

第4位は、エルモのバブル・バブルです!

エルモのペット、金魚のドロシーにのって水の上をぷかぷか進んでいきます!

tama
tama
エルモにペットいたなんて知らんかったよねぇしかも金魚!

ただプカプカとドロシーにのって進んでいくだけでなく、

コースの最後には坂を上って降りていく場所が待っています!

ですが、水がかかることはほとんどなく、恐怖心が出るような坂道でもないため

普段、水にあまり触れる機会がないお子さんもちゃぷちゃぷ、ざぶーんという水の音を楽しむことができますよ!

tama
tama
屋内にあるアトラクションやから雨の日でも乗れるしおすすめ!

第3位 プレイング・ウィズおさるのジョージ

プレイング・ウィズおさるのジョージ

  • 所要時間:20分
  • 場所:ハリウッド・エリア

第3位は、プレイング・ウィズおさるのジョージ!

おさるのジョージのアニメを制作するスタジオが舞台となっていて、

アニメーションの世界から飛び出してきたおさるのジョージが色々なことを巻き起こします!

スタジオの中に入ると、ステージの前はキッズエリアになっていて

子供たちだけで座ってショーを見ることができるようになっています!

スタジオ内は、ショーの最中でも動画や写真撮影が可能となっています(フラッシュは不可)!

ぜひお子さんがジョージと一緒にはしゃいで踊る姿を記念に撮ってあげてくださいね!







第2位 エルモのリトル・ドライブ

エルモのリトル・ドライブ

  • 年齢制限:3歳~5歳(6歳の未就学児含む)
  • 所要時間:2分
  • 場所:ユニバーサル・ワンダーランド

第2位は、エルモのリトル・ドライブです!

USJのアトラクションは身長制限が最低92㎝以上じゃないと乗れないのが多いけど、

エルモのリトル・ドライブは3歳以上なら92㎝以下の子供もライド可能です!

小さなサーキットを自分でハンドルを切りながら1人で運転!

初めて乗ったときは、ハンドルの切り方がわからなくてすぐに壁にぶつかったり

隣のお友達の車とごっつんしたりしてましたが、

すぐにクルーが助けに来てくれます!

tama
tama
うちの娘は3~4回くらい乗ってるうちに、コツをつかんでクルーの助けもなくすいすい運転できるようになった!

比較的待ち時間も少ないので、すぐに乗車できるのも魅力です。

子供が運転している姿を大人はサーキットの外から見守るのですが、

子供の真剣な顔がとってもかわいくて微笑ましいですよー!

第1位 フライング・スヌーピー

フライングスヌーピー

  • 身長制限:92㎝以上(付き添い者あり)/122㎝(付き添い者なし)
  • 所要時間:2分
  • 場所:ユニバーサル・ワンダーランド
  • よやくのり・チャイルドスイッチあり

第1位はフライング・スヌーピーです!

スヌーピーの背中に乗って、一緒に空を飛ぶことができます✨

座席の中央にはレバーがついていて、

それを前後に動かすことでスヌーピーが上昇したり下降したりします!

一番上まで上昇すると、

ユニバーサル・ワンダーランド内を一望できてとっても気持ちがいいですよ!

レバーを押してスヌーピーを下降すると

ぐーんとちょっとした浮遊感を感じることもできてとってもわくわくします!

我が家の3歳の娘、スピードが出る系のアトラクションはさっぱり苦手ですが

フライング・スヌーピーの上がったり下がったりはめちゃめちゃハマってて

最初から最後まで上に行ったり、下に行ったりを繰り返して喜んでいます!

tama
tama
レバー上げ下げして自分で操縦してる気分が味わえるってのがいいよね







【USJ】3歳の子供が怖くて泣いたアトラクション!

続いては、3歳の娘が初めて乗って怖くて泣いてしまったアトラクションを5つ紹介!

身長制限はクリアしていても、中には大人が乗っても怖い!と思う

アトラクションなんかもあったりして…💦

ほんとに大丈夫かな~と乗る前にぜひ参考にしてください!

第5位 ミニオン・ハチャメチャ・アイス

ミニオン・ハチャメチャ・アイス

  • 身長制限:92㎝以上(付き添い者あり)/122㎝(付き添い者なし)
  • 所要時間:2分
  • 場所:ミニオン・パーク
  • チャイルドスイッチあり

第5位は、ミニオン・ハチャメチャ・アイスです!

前後に2人づつ座る乗り物が、氷の上を見立てた床を縦横無人に動き回ります!

途中で、頭上にいるミニオンが冷たい氷を噴射してくる演出も✨

くるくると回ったり、急旋回したり、結構急な動きを繰り返すので

乗り物酔いしやすい人は注意です!

3歳娘も、この急な動きが苦手で

「こわかった~」

と初めて乗ったときは泣いていましたが、

楽しいという気持ちもあるようで、2度と乗りたくない!というよりは

乗るのはたまにでいい

という反応です(笑)

第4位 エルモのゴーゴー・スケートボード

エルモのゴーゴー・スケートボード

  • 身長制限:92㎝以上(付き添い者あり)/122㎝(付き添い者なし)
  • 所要時間:2分
  • 場所:ユニバーサル・ワンダーランド
  • よやくのり・チャイルドスイッチあり

第4位は、エルモのゴーゴー・スケートボード!

「キャーキャー」ってアトラクションから悲鳴が聞こえてくるので

3歳児にはその声からして不安が募っていたようです💦

 

アトラクションは巨大なエルモのスケボーにみんなが向かい合ってのる形なのですが

スケボーが傾斜を上ったり下りたりするのと同じように、

坂の上までいくと一番上で旋回して、下に降りていく…というのを繰り返すんです!

なので一番端に乗っている人が一番動きが大きくなります。

大人でも絶叫系が苦手な人は怖いと思うかもしれないです!

 

娘もずっと下向いたまま

「こわいーこわいー!!」と叫んでいました。







第3位 ジョーズ

ジョーズ

  • 身長制限:付き添い者ありの場合制限なし/122㎝以上(付き添いなし)
  • 所要時間:7分
  • 場所:アミティ・ビレッジ
  • チャイルドスイッチあり

第3位は、ジョーズです!

ジョーズも一人で座ることができれば身長制限はなく

小さな子でも乗車できるんですよ~✨

ただ、まぁ3歳児にサメはやっぱ怖いですね(笑)

楽しいボートの旅のはずが、突然慌てだずクルー、

急遽避難した暗闇の倉庫でどったんばったん大きな音もなるし、、

 

大人はわかっているので、そういう演出をあえて

きゃーきゃー大げさに騒ぎながら楽しんでるって感じですが、

純真な子供からしたら、これはただ事じゃないぞと。

 

そんな不穏な空気の中、急に出てくる

でかいサメ!!!!

そりゃ泣いちゃうよね、ごめんって感じでしたw

座る場所によっては水もいっぱい飛んでくるので注意です!

第2位 フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ

  • 身長制限:92㎝以上(付き添い者あり)/122㎝(付き添い者なし)
  • 所要時間:2分
  • 場所:ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター
  • チャイルドスイッチあり

第2位は、フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフです!

子供向けの小型の屋外コースターですね。

うちの娘は特にこんなスピード出る系の乗り物が苦手!

それに加えて、ヒッポグリフの見た目が怖いといっておびえていましたw

 

普通のコースターに比べたら子供むけだし、距離も速度も高さも大したことないのですが

それでも時速は45.9キロ、最大の高さは13mになります。

 

これは、やっぱり3歳児にはちょっと早かったなぁーって思います💦反省!

実際、うちの娘以外にも泣いている子は結構いたように思います。

大人でも高いところが苦手な人や絶叫系が苦手な人は避けたほうがいいかも。

第1位 スヌーピーのグレート・レース

スヌーピーのグレート・レース

  • 身長制限:92㎝以上(付き添い者あり)/122㎝(付き添い者なし)
  • 所要時間:2分
  • 場所:ユニバーサル・ワンダーランド
  • よやくのり・チャイルドスイッチあり

第1位は、スヌーピーのグレート・レースです!

これはもうダントツで怖がってましたww

まず、スヌーピーのグレート・レースがある場所が

スヌーピー・サウンド・ステージ・アドベンチャーなどがある屋内なんですが、

その中って、映画のスタジオをイメージしているからか

常に薄暗いんですよね!

中のセットは、ピーナッツに出てくる仲間やスヌーピーの家などで

とってもかわいいんですが、

演出で、雷の音とかが響いてたりするんです。

アトラクション以前に、その雰囲気にうちの娘は怖がっていて…

そして、スヌーピーのグレート・レースという名の

ジェットコースター

フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフと同じく

子供向けの小型のコースターで且つ屋内のアトラクションなので

大した事ないだろう~って思いがちなんですが、

 

まあ、薄暗い雰囲気とその他、演出で聞こえてくる割と大き目の音で

子供は恐怖心をあおられてしまうようです。

小さいながらも、ジェットコースターと同じように起伏のあるコースを

まぁまぁのスピードで駆け抜けていくので…

 

まぁ3歳児にはちょっと怖かったかなと(笑)

これは完全にトラウマになってしまったようで、

それ以降、この中に入りたがらなくなりましたw

tama
tama
スヌーピーは大好きなんやけどね







【USJ】人気のアトラクションはよやくのりで!

「よやくのり」は、ユニバーサル・ワンダーランド内の指定のアトラクションの乗車時間を指定予約することができるシステムです!

>>【USJ】よやくのりをフル活用したおすすめコースはこちら

当日の混み具合によって予約できる時間帯がかなり先になってしまうこともあるのですが、

予約の時間までは列に並ばず他のエリアを回ったりすることができます!

ユニバーサル・ワンダーランドにある人気のアトラクションのうち

  • フライング・スヌーピー
  • エルモのバブル・バブル
  • モッピーのバルーン・トリップ
  • エルモのゴーゴー・スケートボード
  • スヌーピーのグレート・レース

この5つが「よやくのり」が可能です!

「よやくのり」の発券所をマップで確認!

「よやくのり」は、乗りたいアトラクションの近くに設置されている発券機で

よやくのりチケットを発行して予約を行います!

発券する際に、乗車する人全員分のパスポートが必要になるので準備しておいてくださいね!(3歳以下の子は不要)

よやくのりチケットを発券する際の注意点

よやくのりチケットを発券する際に、

パスポートの裏面についているQRコードを機械に読み込ませるのですが…

これが、なぜかなかなか読み取ってくれなくてイライラします(笑)

何度かざしても反応がなくて…あれ?みたいな。

しかも屋外に設置されている発券機は、日差しが反射して画面がめちゃくちゃ見えにくいんです!!ていうか見えない。

ものすごーく顔を近づけて、必要な枚数とか時間帯を選んで…とか

思いがけず難儀することになるので覚悟しといてくださいねw

発券機の近くにはクルーが立っていることが多いので、

どうしても上手くいかないときは助けをよびましょう!

tama
tama
でもさ、同じように苦労してる人が多くてクルーがすでに他のお客さんの対応中とかですぐ来てくれないときあんのよww







まとめ

ということで、3歳の子供が好きなアトラクション&苦手なアトラクションのまとめでした!

参考になれば幸いです!

ぜひお子さんとUSJで楽しい時間を過ごしてくださいね!

では最後までお読みいただきありがとうございました!

画像引用元:USJ公式サイト